FC2ブログ

ハルジオン

野の花を想いながら詩を書いています

もうその花は咲いていて

風の中に日の光に春が近いことを感じる
まだもっと寒いころ

草もまばらなあぜ道に
もうその花は咲いていて
気づかずに通り過ぎそうになった
足元の青い小花

寒さの中にも陽射しの温かさを感じて
咲いていたのだろう

春を見つけるのが上手なオオイヌノフグリ
日だまりでにこにこと笑っている



スポンサーサイト
[ 2018/02/22 13:08 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する