FC2ブログ

ハルジオン

野の花を想いながら詩を書いています

静謐な空気の中
心がストンと落ちる
物思いにふけるほど
思うことはないのに
あったとしても 
いま 考えようとはしていないのに

ストンと落ちた
そのままの深さで
あたりをうかがう
秋はそうなんだ

静謐な時間の中で
落ちていく
ストンと止まったところで
考えるでもなく考えている
思うでもなく思っている


スポンサーサイト
[ 2017/09/14 11:38 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する