FC2ブログ

ハルジオン

野の花を想いながら詩を書いています

静止画

はたと手が止まる
静止画のように
動かない身体の中で
思考だけが 
ゆっくりと
暗がりへ転がっていく


スポンサーサイト
[ 2019/06/09 09:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

白い花

春になると咲いていた
土手一面の白い花
腰を下ろして
そばで風に揺れる
白い花を見ていた
哀しい気持ち少しやわらぎ
寂しい気持ち少し薄らいだ

繁殖力の強さゆえ
やっかい者の外来種
でも 
ここなら大丈夫だろうと
思っていたのに
なぜか この春は
消えてしまった
ハルジオン


[ 2019/06/05 11:10 ] | TB(-) | CM(0)

月の光

夕飯の後片付けを終わらせて
ごみを出しに外に出る
今日いちにちのご褒美のような
月の光



[ 2019/05/18 11:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

草取り

暖かくなるとすぐに出てくる
雨が降るとすぐに伸びてしまうから
できるだけ小さなうちに草を抜く
小さいのにかわいい花をつけているのもいる
それでも抜くの?
抜くよ
かわいいからと一つ残しておいたら
たくさん増えてしまったことがあるから
もう 抜くよ

がっしり強い草も抜く
お前はどうしたいんだ?
草に聞かれた気がする
私は・・・
どうしたらいいかわからない
私にできることは寄り添って生きる
今日を生きる
ただ それだけ





[ 2019/05/13 11:39 ] | TB(-) | CM(0)

風に吹かれて飛んできた
小さな種が草になる
地に張り付くような草になる
しばらくすると庭のあちらこちらで
ついと30センチも茎を伸ばし
先っぽにいくつかのつぼみをつけた
赤紫 濃いピンク 薄紫
小さな花がいくつも咲いた
主がいなくなってずっと冬色だった庭が
春の明るさに包まれた


[ 2019/05/03 00:11 ] | TB(-) | CM(0)